らいむす企画は、神戸の編集オフィスです。料理レシピ本など実用書の企画・制作全般と、旅行・店などの取材執筆をしています。ギャラリースペース rai.box(ライ・ボックス)では、展覧会とスペースレンタル、本の販売を行っています。


raims planning/らいむす企画editorial report/編集レポートrai-box/ギャラリースペースtopics/らいむすブログ

ギャラリースペース rai.box

編集オフィス らいむす企画内のギャラリースペースとして運営していましたが、2012年5月末閉廊しました。このページで展覧会等の過去の記録をご覧いただけます。
ENTRY LIST
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 12月25日:本日最終日です | main | 明日17日から始まります >>
2010年1月の展覧会のご案内
2010年1月17日(日) 〜 31日(日)
「9語 5記号 28数字 タイポグラフィ展」

神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科
ヘルムート・シュミット指導のもと
阪神淡路大震災をテーマとした学生たちによる
タイポグラフィの習作


会期 2010年 1月17日(日)〜31日(日)
会場 gallery space rai.box(ギャラリースペース ライ・ボックス)
   神戸市中央区下山手通2-5-7 源生ビル3F
   TEL 078-333-6536(らいむす企画)
   http://www.raims.info/
open 11:00〜18:00
close 水・木曜(1/20 21 27 28)

9語 5記号 28数字 タイポグラフィ展

9語 5記号 28数字 タイポグラフィ展

<ギャラリーより>
ヘルムート・シュミット氏はスイス・バーゼルの学校にてエミール・ルーダー(1950、60年代にスイスを拠点に活躍した名デザイナー)に師事しました。数か国での仕事の後、現在は大阪在住。2002年より神戸芸術工科大学でタイポグラフィのクラスを受け持っています。

彼は今回、学生たちに、震災がテーマの「9語 5記号 28数字」を与えました。彼の教え子たちがこのテーマをどう捉えたか、その表現をご覧ください。
2010年の展覧会 | 09:35 | - | trackbacks(0)
トラックバック▼
トラックバックURL:トラックバック機能は終了しました。